中国の野生トキに関する・曹永漢氏の講演へ

佐渡で生きる環境をさぐろう
トキを軸にした島づくり

主 催:環境省・新潟県・佐渡市町村会・トキシンポジウム実行委員会

後 援:農林水産省・佐渡青年会議所

 2001年10月19日 シンポジウム 両津市佐渡島開発総合センター
 10月20日 かつての営巣区・エサ場の現地見学会

2001年春、中国から送られたトキ「友友」「洋洋」から6羽生まれ
「優優」「美美」からは5羽が誕生した。
佐渡では新たに生きる環境を考えるようになりました。

シンポのパンフ表紙
シンポジウムのパンフレット
名刺
同じく恩師:高橋信一先生の作品(名刺)
   ついに「優優」誕生(1999.5.21)
      (トキ保護センターより頂きました)
  立ち会った5人で感動の握手を交わした。
  (左より:近辻センター長、金子獣医、
       水田はなか、席咏梅主任)

真野高野町長・水田・曹永漢氏・前新穂村長(佐渡2001・10)
会場には多くの方達が参加されました。(高野宏一郎町長より一枚)



**********************************************

「トキ」シンポ(2000年)へ    中国の野生トキ・曹永漢氏の論文へ    トキ・チャリティーへ    トップページに戻る



  情報、ご感想をお寄せください。

  ミズ サポート
  有限会社 ミズ コーポレーション
    〒951-8047 新潟市南多門町2311番地
      TEL:025-223-8988 FAX:025-223-8971
       E-mail : mzz@mzz.co.jp